車を高く売るための方法

車を一番高く売るには

車を一番高く売るには

当サイトは「車を一円でも高く売りたい」と思っている方が、車を高く・楽に売ることができる方法 を紹介しています。

 

車を高く売る方法2つの鉄則

査定の前にお車の売却価格相場を知っておくこと
たくさんの見積りを比べて売却先を決めること

というシンプルなものです。

 

なぜこの2つが大事なの?

あなたは、ご自身のお車が今いくらの価値があるかわかりますか?
査定士さんから提示されるその金額が、いくらであれば心から納得いくでしょうか。
自分の車と同車種・同年式の車が「今いくらの価値があるのか」をあらかじめ知っておくと
「それって正しい金額なの?」
を判断することができます。

 

また、「車は種類、色、地域、買取店が欲しい車かどうか、で金額が違う」ので
・同じ車を査定しても買取店によって金額が違う
・より沢山の買取店に見積を出してもらい、1番高く売れるところを探す
という行動が必要です。

 

 

さらに・・

 

一円でも高く・楽に売る可能性をうみだす「相見積り」

沢山見積を取った中で「1番高く売れるに越したことは無いけど、営業マンの対応が良かったA社に売りたい」という場合があります。

その時にA社の方に、B社・C社の見積金額を見てもらって相談してみるということに利用する事も出来るのが相見積もりの良いところです。

 

 

車を高く売る2つの鉄則を楽に今すぐ実践する方法

「売却価格の相場が簡単にわかる方法は?」「見積を沢山比べるのに楽な方法は?」
この2つが当サイトですぐにわかります!

 

当サイトで
「下取価格検索システム」で売却価格の相場がわかる

当サイトでは”個人情報入力をしなくても”簡単にお車の下取り価格相場がスグわかります。

 

売却の相場を知らずに査定を出して損をするケースがあります。

 

例えば、  「現在日産のマーチは50万円ほどで売却されている」という事を知らずに査定依頼した場合
「この車は30万円」という見積書を見ても、何も不思議に思いません。

 

相場を知る方法として、ガリバーやビッグモーターなどの買取店のサイトでは、この「車種別で売却相場」がわかるシステムがあります。
ただし、たいていの場合は住所などの個人情報の入力が必要です。

 

このサイトでは、個人情報を入力せずに下取価格の検索が出来ます。

これを利用して簡単に「今この車を売却したらだいたいこの金額」をイメージしながら査定にのぞむことが出来ます。

「下取価格相場を知っただけでは車が高く売れるわけではありません」
実際に査定をして相見積もりを取る事が重要です。
このお話に関しては、車を高く売る為に「買取相場」を知っているとイイは本当?で詳しく解説していますので、合わせてお読み下さい。

 

沢山の見積を比べて、売却先を決めることが重要

当サイトで

忙しい方でも「複数の買取店から見積を取る事ができる」サービスを紹介

その中でも代表的なサービス、車の一括査定サイトを厳選して紹介します。

「時間無いからメール・電話で全部すませられないか?」
「車を持ち込まなくてOKの買取店がいいけど、それってどこ?」
が、車一括査定サイトを利用すれば解決です。

・ウェブで入力するだけ(ほとんどが3分以内)
・メールや電話で依頼ができる
・無料で出張査定に来てくれる

という仕組みで、手間なく簡単に「複数の車買取店の金額を比べることができる」のです。

 

さらに車の一括査定サービスは、1つの買取店で「この車は買い取れない」
といわれた場合の時間のロスを防ぐ事も可能です。

複数の買取店に査定依頼することで、時間の無駄を事前に防ぐ事ができてスムーズです。
当サイトでは、車一括査定サイトの紹介の他にも、そうした特殊なケースの買取先を楽に探すことのできるサービスについての情報をご覧いただけます。
下取では0円と言われてしまった事故車や動かない車の買取について
事故車の買取を徹底解説!はコチラ

 

車一括査定サイト選びも大事

「評判を見比べてじっくり選びたい」
「そのサイトが持つメリットを見て、即決めたい」
人によって、「楽だ」と感じるポイントが違います。
生活スタイルに合わせて、車一括査定サイトを選ぶことができるとあなたにとって楽だと思える形で、車の売却が実現すると考えます。
そのため当サイトでは、
車一括査定サイトを実際に利用した方の口コミ・評判を集めました。
また、各サービスの特徴を徹底的に調査してわかりやすく整理しています。詳しくは

いま、買取サービスも進化し続けています。従来のサービスでは難しかった事が可能になったりする新しいサービスが登場してきています。

当サイトではそうした新しいサービスの使い勝手や、感想についても積極的に集めています。

 

当社が車一括査定サービスの比較と下取検索ができるサイトを作った理由にてついては「クラッチ車一括査定サイト比較について」 をお読み下さい