スズキ スイフト(swift)の下取価格相場と買取・査定の特徴

下取り価格検索

下取り価格検索

車が今いくらで売れるのか?このサイトでは、今車を下取りに出した場合の参考価格を個人情報を入力しなくても、簡単に調べる事が出来ます

スズキ スイフト 2016年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。
注目

車を高く売る為の情報として「売却価格相場」が大事だと聞くことがあります

スイフトの買取相場は?

スズキのスイフトは2000年に登場したリミッターカーです。
デザインをはじめさまざまな面でスズキらしさにあふれており、安定した人気を得ています。

このスイフトの買取・下取の相場はそれほど大きな上下動はなく、30万~70万円程度で推移しています。
古い車種、走行距離が7万キロを超えてしまっている場合には20万円以下になってしまうこともありますが、それ以外ならそれほど極端に低い価格になることは少ないようです。
その理由には初代いらいそれほど極端なモデルチェンジが行われておらず、車種ごとの評価の違いがあまり見られない点も挙げられます。
なお、2016年にフルモデルチェンジが行われており、2017年以降の相場に大きな変化が生じるのではないかとの見方もあるので注目したいところです。

スイフトの査定のポイント

スズキのスイフトは低燃費と性能を備えたコンパクトカーとして高い人気を得ています。
スズキらしい安定した性能に加えてスポーティーな印象を与えるデザインが世代や性別を超えて評価されており、中古車市場でも安定した人気を得ています。
それだけに査定の際にはモデルの違いよりも状態や走行距離が大きく左右する傾向が見られます。

2016年にフルモデルチェンジが行われましたがそれほど極端な変更ではなかったため、それ以前の車種でもそれなりの査定価格が期待できます。
傷や凹みがある、車内の臭いや汚れが目立つ場合には大きなマイナス評価になってしまうのがポイントです。
もともと日常生活での使用を前提にしたコンパクトカーですから、快適な運転の妨げとなるこうした点がマイナスになってしまうのです。
とくに内装は事前にできるだけきれいな状態にしたうえで査定に出すべきでしょう。

あなたの車を1番高く売る事ができるところを探す

「車の価格相場の情報」「査定のポイント」を知ったらさっそく、査定依頼へ!

スイフトの特徴

スズキのスイフトは初代が2000年に登場したコンパクトカーです。
これまでに2004年、2010年にそれぞれフルモデルチェンジをしています。
これまでのフルモデルチェンジではそれほど大きな変化が見られておらず、どの年式のモデルも高い評価を維持しています。

安定感とスタイリッシュな面を兼ね備えたデザインが人気となっていますが、安定感はステアリングでも同様で、しかも車を運転している喜びを味わえる躍動感も備えています。
さらにシリーズにはマイルドハイブリッド搭載グレードを揃えているほか、2種類のガソリンエンジンを使用するなど低燃費にもこだわったつくりとなっています。
安全性の高さでは「デュアルセンサーブレーキサポート」による事故のリスクの軽減が図られている点も魅力です。
初心者からベテランまで、幅広い層で運転の楽しみを実感できる車として評価を得ています。