スズキ ハスラー(hustler)の下取価格相場と買取・査定の特徴

下取り価格検索

下取り価格検索

車が今いくらで売れるのか?このサイトでは、今車を下取りに出した場合の参考価格を個人情報を入力しなくても、簡単に調べる事が出来ます

スズキ ハスラー 2016年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。
注目

車を高く売る為の情報として「売却価格相場」が大事だと聞くことがあります

ハスラーの買取相場は?

ハスラーはスズキから発売されている軽自動車です。
下取価格の相場では、1年落ちで新車価格よりどのグレードも半分ほどの50-60万円ほどの価格になっています。

「遊べる軽」というコンセプトのもとでデザイン性の高さが高く評価されています。
世代を超えて愛される遊び心と優れた性能から年式を問わず高い人気を得ており、買取相場も高いレベルで安定しています。
ただ業者によって査定額にかなりの違いが出る傾向が見られ、5~6社に見積もり依頼を出したうえで最終的に判断した人が多いのも特徴です。
場合によっては20万円以上の差が出ることもありますから、できるだけ高く評価してくれる業者を探していきたいところです。

なお、走行距離に関してはそれほど大きな違いが見られませんが、軽自動車だけにあまり長い距離となる5万キロを超えるとやや相場が安くなります。

ハスラーの査定のポイント

スズキのハスラーは遊び心あふれるデザインが非常にユニークな特徴となっている軽自動車で、そのほかにはない魅力から中古車市場でも安定した需要と評価を得ています。
そのため年式にかかわりなく高い査定が出ることも多く、100万円を超える結果も珍しくありません。

そんなハスラーの査定のポイントはやはり状態です。デザイン性が高く評価されている車種だけに傷や凹みは非常に多きなマイナスポイント。
少しくらいの傷でしたら修理の見積もりを見てから査定に出すのもひとつの選択肢です。
カラフルな色合いも特徴ですが、その分好き嫌いが分かれやすい傾向が見られます。
他の車と違うのはブラックや白、シルバーといった定番色だけでなくオレンジなど個性的な色の人気が高いことです。
またこの点は査定する業者によって判断が分かれる部分もあるようで、自分の車のカラーを高く評価してくれるところを選ぶ必要がありそうです。

あなたの車を1番高く売る事ができるところを探す

「車の価格相場の情報」「査定のポイント」を知ったらさっそく、査定依頼へ!

ハスラーの特徴

スズキのハスラーはこのメーカーの車種の中でもかなり新しい部類に属しています。
初代が登場したのが2014年、まだこれまで一度もモデルチェンジを行っていません。
まさにこれから歴史と評価を築き上げていく段階なのですが、そのこともあって中古車市場の買取価格も高いレベルを維持しています。

性能面の特徴としては左右独立した後部座席がまず挙げられます。
スライドや折りたたみができるので乗りやすく、また人数に合わせて収納スペースを増やすなどの工夫が可能です。
もともと積載性にも優れており、アウトドア用の軽自動車としても優れた面を備えています。
またカラフルなデザインも特徴でオレンジやピンクといったカラーが女性の間で人気を獲得しています。
そんなカラフルな魅力は内装のパネルやシートパイピングなどにも見られます。