日産キューブの下取価格検索と買取相場や査定の特徴

下取り価格検索

下取り価格検索

車が今いくらで売れるのか?このサイトでは、今車を下取りに出した場合の参考価格を個人情報を入力しなくても、簡単に調べる事が出来ます

日産 キューブ 2016年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。
注目

車を高く売る為の情報として「売却価格相場」が大事だと聞くことがあります

キューブの買取相場は?

キューブは、日産車の中でも非常に高い人気を誇っています。
そのため、下取価格の相場も70万円~90万円程度。
3年落ちでもこの相場ですので、比較的良い価格での買取が可能でしょう。

2011年あたりから徐々に相場が落ちていきますが、極端にマイナスになることはないので安心です。
ただ、初代モデルになると5万円以下になることも多く、なかには複数社に見積もりを出してもらって1万円だったという方もいます。

現在は3代目モデルが2008年より販売しています。
多くの車が4~6年でモデルチェンジされる事を考えると、キューブもそろそろ・・・?
という噂も納得です。新型が発売される前後では現行のタイプの買取相場も変わってきます。

2017年現在

キューブの査定のポイント

日産キューブは、ボックス型がユニークなデザインと人気があるモデルです。そのため、老若男女問わず支持されており、特に女性からは『乗りやすい』『運転しやすい』と評判。
査定時は、女性人気を考えると車内の綺麗さに査定額が大きく左右されるでしょう。

キューブは発売されてから2度のモデルチェンジが行われていますが、3代目になってからはスタイリッシュなデザインで『新成人が欲しい車』の1位を獲得しています。
人気も高い事から、下取・買取の価格相場も高く、どのグレードも他の同様車種よりは高額査定が期待できます。なかでもアクシスやライダーは良い価格で買い取ってもらえそうです。

2017年現在

あなたの車を1番高く売る事ができるところを探す

「車の価格相場の情報」「査定のポイント」を知ったらさっそく、査定依頼へ!

キューブの特徴

日産のキューブ初代は、1998年に誕生しました。
2回のモデルチェンジを経て、2008年より3代目が発売されていますが、2017年秋には最新モデルが登場するという情報が出回っています。
未発表なため情報は確かではありませんが、長年に渡って人気があるモデルですので、売却を検討している方はタイミングを見ておいたほうが良いでしょう。

現在発売されているキューブは、インテリアが大きな特徴だと評判です。

豊富なシート生地で、内装までオシャレに仕上げています。
またボディカラーも2トーン追加され、よりカラフルで好きな色を選びやすくなっています。

トールワゴン型車で、車名の由来もその形から、キューブ『立方体』を意味します。
モデルチェンジごとに少しずつ雰囲気は変わっていますが、立方体というキューブらしさは発売当初から変わっていません。

2017年現在