マツダロードスター(roadster)の下取・売却価格相場と車買取査定時のポイント

下取り価格検索

下取り価格検索

車が今いくらで売れるのか?このサイトでは、今車を下取りに出した場合の参考価格を個人情報を入力しなくても、簡単に調べる事が出来ます

マツダ ロードスター 2015年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。
注目

車を高く売る為の情報として「売却価格相場」が大事だと聞くことがあります

ロードスターの買取相場は?

ロードスターは2人乗りのスポーツカーとして未だ絶大な人気があり、根強いファンが多いのが特徴です。新車で220万~300万円ですが、2年経った下取りの価格相場は買ったときの半分ほどの100万~150万円です。そこからさらに1年で10万円前後下がります。
一方、買取に出した場合の相場は2016年時点の情報では、出品代行サービスのオークションやヤフオクといった個人で実施するオークションでのロードスターの買取価格相場を見ると、2年落ち程度であれば170万円以上の価格がついているのが見られます。

ロードスターの査定のポイント

マツダがこのロードスターでオープンシーターのスポーツカーを復活さた事もあって、ロードスターは世界中で人気の車種です。それを裏付けるように2016年に販売台数が100万台を突破し話題になりました。
高額査定のポイントとしては、売却先の選定です。スポーツカー・オープンカー専門の車買取店に査定に出すとニーズも高く、手放す愛車についのこだわりについての説明に対しても深く理解してくれるでしょう。
人気はRHTグレードで、他に限定販売車などは高額査定が期待できます。ロードスターに乗っている人は車への愛情も深いので大切に乗っている方が多いのも特徴です。また、ロードスター自体の口コミサイトなどでは、次のモデルチェンジ時期を予想したり、その内容までについての意見が交換されていたりします。
スポーツカー専門の買取店であれば、車好きでこだわりの強いオーナーが多いので査定時もロードスターファン同士だったりすると会話も楽しめそうです。

あなたの車を1番高く売る事ができるところを探す

「車の価格相場の情報」「査定のポイント」を知ったらさっそく、査定依頼へ!

ロードスターの特徴

マツダのロードスターは日本を代表するオープンカーです。2015年に4代目となるフルモデルチェンジをし、先代と比べダウンサイジングをしてライトスポーツの特色が強くなっています。エンジンは2.0L~1.5Lに変更され先代からのワイドトレッドの3ナンバーボディを採用し全長は4mを切る長さでベースとなるグレードでは軽さを重視したMT専用車です。スポーツカー初心者の方でも乗りやすく比較的安価と言われていますので、一般的な消費者向けオープンカーです。

ロードスターは中古でも年式の新しいものは特にグレードによっては新車とあまり変わらない値段で販売されています。ただ、10年落ち位だと100万前後で購入も可能です。

新型ロードスターではロードスターの歴史の中で初めて環境に配慮したシステムを搭載しています。車両重量は先代よりも100kg以上軽くなっていて、更にロードスター史上初のアイドリングストップ機能、エネルギー回生機能を採用しエコを意識したスポーツタイプ車です。
このタイプの車に求められる、快適な「走り」はというと新型ロードスターも先代同様の走りと安定性と快適な乗り心地を実現しスポーツカーとして満足できる加速性能も備えています。実際の口コミでも、
・加速時の気持ちいい排気音とシフトの性能も抜群 
・先代車は新型では味わえない加速力がありハンドリングもシャープです 
・AT車免許しかなくても気軽に乗れるスポーツカーです 
・一度乗ると虜になります
と評判です。