ホンダのフィットハイブリッド下取価格検索と買取相場や査定の特徴

下取り価格検索

下取り価格検索

車が今いくらで売れるのか?このサイトでは、今車を下取りに出した場合の参考価格を個人情報を入力しなくても、簡単に調べる事が出来ます

ホンダ フィットハイブリッド 2016年式の下取参考価格

グレード 型式 2WD/4WD 排気量 下取り参考価格
  • ※上記の価格は、カーディーラーに車下取した場合の参考価格です。
  • ※検索結果で得られる下取参考価格のデータは、定期的に更新されますので、実際の下取・買取価格は実車の査定によって大きく変動します。
注目

車を高く売る為の情報として「売却価格相場」が大事だと聞くことがあります

フィットハイブリッドの買取相場は?

フィットハイブリッドの下取価格相場は、2016年のベースグレード2WD/4WDで70万円~95万円程度。
グレードによって多少価格が変動するものの、新車価格と比べても、比較的高額で買い取ってもらうことができます。

ホンダならではの人気のハイブリッド車ということも大きく関係しているでしょう。
そのため、2016年までの数年の下取価格相場を見てみても、価格に大きな変動はありません。

ただ、2012年頃になると徐々に価格が下がってきています。
初代モデルが登場した2010年は、ベースグレードが18.1万円~28.2万円まで下がり、2016年の相場に比べると約50万円の差額があります。

2017年現在

フィットハイブリッドの査定のポイント

査定のポイントは、下取価格相場だけでなく、買取価格相場も知っておくことです。
ホンダは、フィットハイブリッドをはじめ非常に多くの人気車を取り扱っていますが、
比較的どのモデルも高額査定を狙いやすいと言われます。
その理由は、特に技術の評価世界的にも高い、ホンダのエンジンにあります。

その他の査定のポイントは、”車の状態”です。
査定では内外装の状態やボディカラー、走行距離などを評価されます。
特にエンジンに関して、定期的にメンテナンスをし不調が無いかチェックをしておくと評価が高いでしょう。

あなたの車を1番高く売る事ができるところを探す

「車の価格相場の情報」「査定のポイント」を知ったらさっそく、査定依頼へ!

フィットハイブリッドの特徴

ホンダはハイブリッドカーの人気が高く、フィットハイブリッドはハッチバック型ハイブリッドカーになります。
初代は2010年から2013年まで販売しており、2代目フィットをベースにしているのが特徴です。

中国向けは2013年から現行モデルのままですが、日本では2013年にフルモデルチェンジが行われ2代目に切り替わっています。2015年の一部改良では立体的なフロントグリルに変更されており、より質感の高いデザインのフィットハイブリッドに生まれ変わりました。
ボディカラーもプレミアムブルーオパール・メタリックとミッドナイトブルービーム・メタリックが追加されており、装備内容も充実しています。
同年12月17日には特別仕様車も登場しており、360度スーパーUV・IRカットパッケージ・運転席&助手席シートヒーターなどが特別装備です。