群馬(前橋・高崎)で車売るならここ!買取店舗一覧情報

群馬(前橋・高崎)で車売るならここ!
買取店舗一覧情報

群馬県は高崎市を中心に県内約80店舗の自動車買取店が営業

群馬県は全国の都道府県で第一位の自動車保有率の県です。 群馬県内には約80店舗の車買取買取店があります。

群馬は県庁所在地である前橋市ではなく、高崎市の方が人口が多く、町として大きく発展しているということもあり、そのうち21店舗が高崎市に集中しており前橋市は14店舗となっています。
県南部の太田市や伊勢崎市にも10店舗以上がありますが、お店の規模としてはやはり中心地に近い方が大きく、中古車の品揃えも豊富です。

群馬県は関東地域の北西部の内陸県であり、海に面していない山に囲まれた県としても有名です。漫画の頭文字Dで一躍有名になった「榛名山(秋名山)」をはじめとし、赤城山や妙義山といったドライブスポットも豊富です。北関東の3県のなかでも圧倒的に多い店舗数となるのも納得の自動車好きな県といえるでしょう。

群馬県の車買取店一覧

前橋市・伊勢崎市エリア 車買取店

ラビット・T-UP・TAX(カウカウ)・ガリバー・カーチス・アップル・カーセブン

太田市・桐生市エリア 車買取店

TAX(カウカウ)・T-UP・ラビット・アップル・ガリバー

高崎市・藤岡市・富岡市エリア 車買取店

ガリバー・T-UP・TAX(カウカウ)・ラビット・アップル

新しもの好きでしっかりものの群馬県民にぴったりの査定サイト

群馬県を示す言葉として「赤城おろし」と「かかあ天下」というものがあります。

「赤城おろし」とは群馬を代表する山岳である赤城山から吹き下ろされてくる非常に厳しい寒さの風のことで、歴史的にもこの風のために思うように農作業ができずに貧しさに苦しんだ農民もいました。
一方で屋外での農作業が難しいことから家内工業として養蚕や絹織物の生産が発展したことが、「かかあ天下」という女性の経済生産性を高めることにもなりました。

この二つの歴史から、現在も多くの群馬県民は新しものに対しての腰が軽く、かつ、しっかり経済面を考えた行動をとることができる性格をしています。

そんな群馬県民にぴったりなのが、査定をするだけでポイントがもらえかつ独自の情報量をもつ「楽天オート」です。

近くの買取店を一気に査定依頼出来る車一括査定サービス査定依頼するだけで楽天ポイントがもらえる「楽天オート」
近くの買取店を一気に査定依頼出来る車一括査定サービス査定依頼するだけで楽天ポイントがもらえる「楽天オート」

※(注):お近くに店舗が無いなど検索条件によっては必ずしもご希望の買取店に依頼できるわけではありません。

群馬で人気なのは燃費性能の高い車!?

群馬県では9割以上の世帯で自動車を保有しており、日常生活に自動車が欠かせない存在となっています。

中でも人気が高いのは燃費性能が高い自動車で、走りそのものを楽しみつつもできるだけランニングコストを減らしたいという群馬県民の気持ちがうかがえます。

人気車種としてトヨタのアクアがありますが、こちらはトヨタで最も小型のハイブリッド車であり、2014年からのマイナーチェンジでは個性的なカラーバリエーションを揃えたことにより、若い世代からの支持を高くしています。

群馬で人気の中古車TOP10※1

1位:アクア(トヨタ)
2位:ジムニー(スズキ)
3位:プリウス(トヨタ)
4位:ワゴンR(スズキ)
5位:ラパン(スズキ)
6位:ハスラー(スズキ)
7位:フォレスター(スバル)
8位:ヴォクシー(トヨタ)
9位:セレナ(日産)
10位:NX(レクサス)

人気の車種を見てみると、トヨタのアクアやプリウスのようなハイブリッド車の他に、燃費性能に優れる軽自動車も多くランクインしていることがわかります。
スズキのワゴンRやジムニー、ラパン、ハスラーといった自動車は若者向けのデザインとして人気が高い車種となっていますが、それらがずらりとランキングに並んでいます。
一方でトヨタのヴォクシーや日産のセレナといった室内が広く搭乗人数の多いタイプの自動車も人気が高く、家族で暮らす世帯で多く使用されています。

特徴的なのがスバルのフォレスターが人気となっている点で、クロスオーバーSUVとしてハイパワーの走行を求めて購入されています。
このフォレスターでは「X-MODE」というボタンが搭載されており、エンジン・トランスミッション・ブレーキを統合制御をし走行しながら走破性に変化をつけることができます。

レクサスNXも走行性能の高さが非常に人気の高い自動車であり、世界の自動車市場で新しい流れとして始まっている「コンパクトSUV」というジャンルに群馬県民がいち早く反応をしているようです。

※1:価格.com 群馬県人気中古車ランキングより