一括査定に関する電話等トラブル実例と回避方法・解決策

一括査定に関する電話等トラブル実例と回避方法・解決策

車一括査定の利用についてのデメリットや不安だと思っている方へ。
「以前嫌な思いをしたから、もう利用しない」「高く売れるっていうけどなんで?本当なの?トラブルは無いの?」という悩みや不安がある方が「このサイトだったら利用してみよう」「査定後にこう言われたら、こう相談してみよう」と思えるような方法を紹介します。

一括査定トラブル回避方法・利用の際の注意点について

どんなサービスでも、使い方を間違ったり詳しくわからないまま利用すると想像と違う事が起きてしまうものです。

■サービス内容の理解
利用する前にサービスを知る事
■査定中~売却迄の注意点
利用時に陥りがちなトラブルを知ってそれを避ける事
■車売却消費者相談室の存在
それでも何か起きてしまったら相談出来るところがある

申込後の沢山の電話が嫌!

申込後の沢山の電話が嫌!
  • ポチっと査定の依頼ボタンを押した瞬間にやってくる買取店からのアポイントや詳細確認の電話がウザい
  • 一気に電話がかかってくるから1件対応し終わったとたん次の電話があって、仕事にならない
  • 電話って非効率、メールで済ませたいのだけど
矢印

サイト選びで解決!

ほとんどの車一括査定サービスは、査定の依頼をしたら実車査定のアポイントを取る電話が来ます。

  • ・依頼先の選択を少なめにする
  • ・一括査定サイト自体に依頼をする
  • ・査定が1回でも買取価格見積比較ができるサービスを利用する

といった工夫で電話に関するトラブルを減らす事が出来ます。

■沢山電話対応や査定をしたく無い方は、依頼を少なくする事で大量の電話は避けられます。

■買取各店舗からの連絡は【電話またはE-mailにて】とありますが、メールだけを希望するなど連絡手段の選択は出来ないようになっています。ただし、沢山電話が来るのを止めるという事を受け付けてくれる車一括査定サービスがあります。
「ズバット車買取」では、登録した電話番号に買取店からの電話を止めるよう申請する事も出来ます。

■「査定は1箇所で買取店側が手を挙げる仕組みのサービス」であれば、査定日に関する電話は1回となります。

概算と査定後の金額が違う!

概算と査定後の金額が違う!
  • 概算金額100万円とされていたのに、実際に査定をして出された金額はどの買取店の見積も概算金額より低い!
  • かんたん車査定ガイドで査定の前に金額が出たけど、これって実際の金額とどう違うの?
矢印

サービスを理解して利用

査定前にわかるのは概算です。
その車の相場を知るために利用しましょう。

買取金額の概算がわかるサービスについて

査定をする前にわかる売却価格相場や概算という名目の金額は、その車固有の売却金額では無く 車種と年式と走行距離から出せる同車種の似た状況の売却価格相場を知ることが出来る、と理解して下さい。
例えば「かんたん車査定ガイド」でわかる『概算価格』は業者間オークションで過去に落札された価格から算出されたものです。また、「楽天オート」は楽天オート自体が概算を出すのでは無く、各買取店から概算価格の連絡があります。また、「カービュー」ではすぐに概算を提示される場合と、そうでない場合と買取店によってもしくは車によって違う事を予め了承しておく必要があります。

「今契約しないと値段が下がる」は本当?

「今契約しないと値段が下がる」は本当?
  • 「今日このまま契約していただけたらこの金額になりますよ」別の買取店の査定も見たいんだけどすぐに答えを出すべき?
  • 「来月になっちゃうと、かなり車の値段下がっちゃいますよ」って即決迫られたけど本当?
矢印

車売却の値段・相場について知る

・走行距離と年式は売却価格に大きく影響するのは本当です。
・車一括査定サイトのほとんどは、即日に売却の意思決定をする必要は無いという見解。

確かに、車そのもの価値は日々そして走行するたびに下がるという事は間違いありません。また、その車がモデルチェンジすると新車も中古車も価値が下がる事を考えると、売却価格も下がります。
一方で、今日契約をする場合と明日契約する場合で20万円も違うのかというと、それは稀な事です。「今日契約してもらいたい」と言う言葉には、買取店の査定者が「契約を保留にすると他社に売却される可能性が高まる為、それを避ける為の常套句と捉えてみましょう。
実際、車一括査定サービスの多くは、「1社で早急に契約をしなければならばいという事は無いので、他社も検討していると素直に伝えて即決を思いとどまるよう」と勧めているところが多いです。

ただし、3月、5月、お盆の頃の買取需要が高まる事や、4月1日時点での車所有者に車両税納税の義務があるので、3月中に売っておいたほおいたほうがいいと考える人も多い事などは知識として知っておいたほうがいいでしょう。

査定の時の金額と実際の売却に差が出るとかありなの?

査定の時の金額と実際の売却に差が出るとかありなの?
  • 「見積の金額と、後からわかったことで金額のマイナス…結局売却するときに金額が違う」
  • 契約後、詳しく納車を見たら大きな欠陥が見つかったと言われた…賠償請求されるの??
矢印

査定時・売却時の注意点

・回避するには査定時の正直な回答・申告
・ガリバーの「クレームガード保証」について

査定時・売却時に気をつけたほうがいいこと

国民生活センターへの相談で車の売買に関するものが多いといいます。事例として「売却した後に車の欠陥を指摘されて払い戻しをしたケースや契約解除」といったものが見られます。中古車売買のトラブルの相談を受け付けるJPUC一般社団法人日本自動車購入協会でもそういったトラブルをさける為に、”「メーター交換歴」「災害歴」「修復歴」「走行上の不具合」がある場合は、契約締結時に「判明している範囲」でご申告”をすすめています。
また、車買取・販売を行う大手「ガリバー」では、車売却者が瑕疵責任※を免れる、という「クレームガード保証」というサービスを準備しているので車売却にはそういったトラブルが発生する可能性がある、という事です。
※売却時に既に欠陥があった商品について、売却後でもそれが発覚した際に売主が買主に対して負う責任のこと。

査定に来る人とのトラブルが嫌だ

査定に来る人とのトラブルが嫌だ
  • すごく契約の即決を迫られて威圧感があって怖かった
  • 他にもお願いしていると言ったら、急に態度が変わった
  • 「この人に任せて大丈夫なの・・・・?」査定士さんに関する不安
矢印

「強引に売却を迫らない」「接客教育体制が自慢」を掲げる車買取店を選ぶ

・ソッキン王:接客に関する研修をしていますが、万が一何かあったらお客様相談室にご一報下さい
・ガリバー:金額に満足行かない場合は、売却の意思が無い事を査定スタッフにお伝え下さい。金額の調整などをご相談することはあるかもしれませんが、強引に迫る事はありません。
「ズバッと車買取比較」サービスになんでも相談室という中で買取店が実際に解答しています。事前に宣言をしているところであれば安心して任せられるのではないでしょうか。

■それでもトラブルが発生した場合には、車売却消費者相談室という第三者機関に相談してみましょう。

高額査定は嘘?など一括査定の噂は仕組みを理解して安心!

一括査定は手数料分差し引かれた金額で査定額が決定するの?

車の買取価格は様々な費用とその買取店の考える利益率等沢山の要素で決定します。その中に数%もしかすると一括査定での成約料や広告費も加味した金額で出すところもあるかもしれません。ただ、ここで大事なのは手数料が引かれた金額なのかどうかより、提示された査定額に満足出来るかどうか?が重要です。

矢印

仕組みを理解で解決!

・利用者のメリットと買取店のメリットを見てみる

参加している買取店のメリットを考えてみると見えてくる

「車一括査定サービス」を買取店が利用する目的は、「集客」です。自社でテレビCMや折込広告は不特定多数に向けた告知で、かつ高額です。一方で一括査定サービスは、確実に車を売ろうとしているユーザーに会える機会を得るツールなのです。
そしてほとんどの一括査定サイトの買取店向けの案内を見ると「低コスト」「広告掲載料は無料で成果報酬」等の記載がありコストがあまりかからないようです。
また、車を売る立場にとって重要なのは提示金額そのものです。提示された査定金額、その内訳がどうなっているのか、よりも「どこがより高く買ってくれるのか」を比べて高いところに売ればいい話しなのです。

以前利用した時には、査定額に差ってそんなに出なかったけど?

【車の査定金額に影響する要素について】

■車買取業者の要素:「販路」「管理コスト」「抱えている顧客層」が違います。
■車自体の要素:「車種」「グレード」「年式」「走行距離」「ボディカラー」「外装のキズやへこみ、足回りやエンジンなどの状態」

査定額で大きく差が出る要素と言われている事は買取店の販路だと言われています。市場に多く流通しているファミリーカーで人気の色のもので大きく損傷の無い車だったりすると、買取店で差がそんなに出ない可能性も考えられます。

矢印

仕組みを理解で解決!

買取査定の金額決定に関する仕組みを検証

買取店は買い取った車を販売して利益を得ています。その為、それぞれの「販路」が査定額を決定するための大事な要素です。
また、「オークションを通さずに直接買取り・販売できる買取業者」なら中間のコストがあまりかからないのでその分高く買取ることが出来ます。
業態や取り扱いが得意な車種の有無、といった業者ごとの特徴も査定額差を生じさせる要因です。

一般の人が自分で車を売るときに、買取店がどんな車の売買を得意としていて一番高く売れるのか?を判断するのは難しいでしょう。

その為、複数に依頼をして一番高く買ってくれるところを簡単に探すことが出来る「車一括査定サービス」が便利なのです。